星野源さんとも交友のある鷲崎健(わしざき・たけし)さんって何者?アニメ業界で存在感を放つその素顔と恋愛・年収に迫る!

アニメ・声優好きなら、鷲崎健(たけし)さんをご存知の方も多いのではないでしょうか。

出典:http://sei-syun.info/archives/51469929.html

アニメ関連のイベントの司会、ラジオパーソナリティー、ミュージシャンとしても知名度のある方ですね。かくいうわたくしも大ファンです。

鷲崎健さんについてまとめたものがあまりネット上にないようでしたので、いちファンとして謎多きワッシーについてご紹介していこうと思います!完全に趣味です(笑)

鷲崎健ってどんなひと?

鷲崎健さんについて説明しようとすると、どうしても情報が雑多になってしまいますよね(笑) 鷲崎さん自身も著書を出されていますが、そのなかでも自分のやっていることの語りづらさについて書いてらっしゃいます。

「声優やアニメクリエイター、アニソンアーティストなどの方々をお呼びしてお話を伺ったりするラジオ、通称アニラジと呼ばれる業界で日々喋ったり笑ったりする仕事をしております」と、こう自己紹介してなるほどとすんなり頷かれることはまず無い。たいていの場合、じゃあアナウンサーさんなんですか? アニメ関連のライターさんなんですか? と聞かれいやいやともう一度同じ説明をするはめになる。

そんな雑多な情報をぐいっとまとめて紹介してしまうと、ラジオパーソナリティー、ミュージシャン、とくにアニメ・声優関連のイベント司会をやられている方ですね。1973年10月26日生まれの44歳(2017年現在)、アトミックモンキー所属。愛称は「わっしー」。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2148160817541540601

兵庫県出身で、大阪芸術大学芸術学部文芸学科中退。ラジオパーソナリティとして垣間見せるびっくりするような博識は、学歴にも表れていますね。単位はひとつもとらなっかったとのことですが(笑) 音楽ユニット「ポアロ」を結成されている伊福部崇さんとは大学時代からの知り合いで、のちに文化放送に勤めるようになる伊福部さんが「ラジオで流す用の音楽がつくれてしゃべれるひと」として業界に引っ張ってきたのが鷲崎さんだったそう。

アトミックモンキーといえば杉田智和さん、関智一さんらビッグネームな声優さんが所属されていることで有名な事務所ですが、現在は鷲崎さん、伊福部さん、そしてポアロとしてもアトミックモンキーに所属してらっしゃいますね。

「夜逃げするときに持っていくものは自分にとっての1軍だけにしたさい」という話から「アトミックモンキーにおける1軍・2軍とは?」につなげる話力は何度聞いても異様です。

「鷲崎健」のなり方

業界に入るまでのお話はたびたびラジオなどでされてらっしゃいますが、これもまた謎ですよね(笑) 25歳のころにバーの雇われマスターをやっていたとか、浅草のコンビニで30歳まで働いていたとか。バーのマスター時代は「普通のバーはお客が好きなことをしゃべっていくけど、うちのバーはマスター(鷲崎健)が一番しゃべっていた」とのことで、喋ることに情熱を傾ける姿勢はずっと変わらないんですね。

ラジオで見せてくれる明るい性格とは裏腹に、ひとと仲良くすることに苦手意識があるというお話をよく鷲崎さんはします。本人も「ラジオ病」なんて言ってますが、仕事でない場面でひととなにをしゃべっていいのかわからないのだそう。ご両親と話す際も、仕事モードで会話を「仕切る」役割に徹してしまうのだということで、かなりの筋金入りであることが見受けられます。

鷲崎さんの恋愛事情は?

美人の女性が多い女性声優業界で、「実は鷲崎さんと付き合っているのでは?」という噂がだれもほぼ囁かれないのも、そんな鷲崎さんの性格によるところが大きいのでしょう。ファンの間では、「みんなと近すぎず離れすぎずの距離を保てるから、長い間業界で活躍できているのだ」という意見は一致している様子。

「30代半ばから彼女、いないんだよね!」というお話も頻繁にされるので(笑)、業界の方とのお付き合いはされていない様子。

アニメ・声優業界での存在感がすごい。

業界でのキャリアは、声優の浅野真澄さんとのコンビで始まった「浅野真澄のスパラジ!」が好評を博し、のちに鷲崎健さんの名刺代わりになる「アニスパ!」のメインパーソナリティに浅野さんとのコンビで抜擢される形に。年を経るにつれて、アニスパ!以外の番組でも活躍し、さらにアニメ系イベント司会者が少なかったこともあって活躍のすそ野を広げていくことになります。

いまでこそアニメ・声優業界といえば一大産業になっていますが、鷲崎さんが業界に入った2003年ごろはまだアニメブーム前夜で、業界の盛り上がりのなかでいろんな仕事をこなしていくうちに唯一無二の存在になってしまった様子。「鷲崎さんみたいになりたいと言われても、俺自身なり方を教えてあげられない」と言っていました。

初の冠番組として、2007年に「鷲崎健の超ラジ!」がスタート。「超ラジ」はのちに「鷲崎健の2h」、「鷲崎健のTHE CATCH」として続いていきます。現在は、深夜の帯番組である「鷲崎健のヨルナイト×ヨルナイト」が2年目を迎えていますね(2017年9月現在)。

イベント司会の同業者としてよく比べられるのは、日本放送のアナウンサー・吉田アナ(よっぴー)ですよね。このふたりの司会業対談もとても面白いです。

ミュージシャンとしての活躍

出典:http://sei-syun.info/archives/51469929.html

鷲崎さんは2008年に初のソロアルバム『Silliy Walker』をリリースしたことを皮切りに、2010年『SINGER SONG LIAR』などをリリースし、主にアルバムアーティストとして活動なさっていました。

2015年にはクラウドファンディング資金で制作したアルバム『What a Pastaful World』をひっさげて初のワンマンライブを東京・大阪で敢行。親交のあったミュージシャンの星野源さんや声優の宮野真守さんらのお花が届いたことを語ってらっしゃいます。

星野源さんとの交友

星野源さんとの交流もあるという鷲崎さん。きっかけは、星野さんが病気療養中に鷲崎さんのラジオを聞かれたことなんだとか。

そんなご縁があって、星野源さんのニコ生の司会を鷲崎さんが勤められたり、星野さんのバックコーラスに鷲崎さんが入ったりと仲の良さがうかがえます。

鷲崎さんの気になる年収は?

鷲崎さんをよくご存じの方なら、「金ならあんねん!」というボケをよくやられるのを聞いたことがあるかと思います(笑)

ぶっちゃけ、年収はどれくらいなのでしょう?

30歳までコンビニで働くなどとても年収が低かったとのエピソードは話されますが、忙しくされている現在のお仕事の収入のお話はなかなか聞かないですね。

不確かな記憶ですが、「年収800万円だと、鷲崎さんの背中も見えない」というセリフをどこかの動画で聞いたのですが…どこだったかな…(汗)

発掘出来たらシェアさせていただきます!

おわりに

鷲崎さんの情報がありすぎて、交友関係も広すぎて情報がまとまらない…!

でも少しでも楽しんでもらえたら幸いです!

いちファンとして、鷲崎さんのますますのご活躍をお祈りしています!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする