韓国籍の元タカラジェンヌ・安蘭けいさんが話題に!過去の熱愛報道や性格、現在の年収などの話題まとめ

出演ミュージカルの宣伝で、バラエティ番組に安蘭けいさんが出ているのを見つけてしまいました!

出典:http://www.asahi.com/showbiz/stage/spotlight/TKY200810150309.html

安蘭けいさんといえば、元タカラジェンヌのトップスターで、いまは女優さんとして活躍されています。2016年には、テレビドラマ『時をかける少女』に主人公の母親役でも出演されていたので、宝塚・ミュージカルファンでなくても、ご存知の方は多いのではないでしょうか。さらに、人気俳優・吉田鋼太郎さんとの熱愛報道や韓国籍であることが話題になったこともありました。

今回は、そんな気になる人物・安蘭けいさんを特集してみたいと思います!

もくじ

  1. 安蘭けいってどんなひと?
  2. 安蘭けいさんの性格が気になる!
  3. 在日韓国人ってほんとう?
  4. 吉田鋼太郎さんとの熱愛が話題に!結婚は?
  5. 元・宝塚トップスターの現在の年収は?

安蘭けいってどんなひと?

安蘭けいさんは、1970年10月9日生まれの47歳(2017年現在)、元タカラジェンヌの女優さんです。愛称の「瞳子(とうこ)」で宝塚ファンにはおなじみの、元宝塚歌劇団星組トップスターですよね。滋賀県出身、ホリプロ所属。

安蘭さんは1989年、宝塚音楽学校に4度目の試験に合格し入学、主席として卒業されます。キャリアの最初から順風満帆ではなかったということですね。ご自身も元月組トップスターの涼風真世さんに憧れての受験だったことを明かし、後年のインタビューでは「宝塚に入りたかったのに入れなかった友人、トップになれなかった友人への責任がある」と語ってらっしゃいます。だれよりも熱い情熱を持っているからこそ出てくる言葉だなと感じました。

1991年、第77期生として晴れて宝塚歌劇団に入団。有名作品で次々と主演を務め、宝塚歌劇団の記録を塗り替えていきます。2006年からは星組トップスターとして活躍。2009年、ミュージカル『My Dear Orleans~愛する我が町~/ア・ビアント』を最後に退団。相手役の遠野あすかさんとの同時退団も話題になりました。同年、ミュージカル『アイーダ』で女優デビューを飾り、2010年にアルバム『arche』を発売、歌手デビューを果たすなど活動の幅を広げてらっしゃいます。

安蘭けいさんの性格が気になる!

宝塚では男役・少年役を歴任されていたこともあり、凛とした面持ちが印象的な安蘭さん。タカラジェンヌさんはみなさんそうですが、テレビにご出演されたときでもその背筋の伸びた姿が美しいですよね。そんな凛とした印象からか、性格のことが話題になることもしばし。安蘭さんの性格については、同じく元タカラジェンヌのはいだしょうこさんがご自身のブログで語ってらっしゃいました。

出典:https://matome.naver.jp/odai/2143521293958623301/2143522438482112603

とーこさん(安蘭さんの愛称)は、宝塚一、性格がいいのではないかなと、私は思っています。損得を考えず、だれに対しても同じで、上級生にも、下級生にも、み~んなにしたわれていましたっ

出典:https://matome.naver.jp/odai/2143521293958623301/2143522438482112603

「上級生には下級生から話しかけてはいけない」「上級生と話すときは、最上級の敬語で接しなければならない」など、厳しい上下関係があることで知られる宝塚の世界。そのなかでも、だれに対しても敬意をもって接することのできる安蘭さんは、性格が良いことでみんなに慕われる存在となっていたようですね。

在日韓国人ってほんとう?

安蘭けいさんは2010年、東京・六本木で開催された「日韓交流おまつり2010」のオープニングセレモニーに登壇し、自らのルーツが朝鮮半島にあることを明かされました。安蘭さんの本名は「安田瞳子」さんというそうなのですが、在日韓国人の3世で、本籍は祖父の出身地である韓国・慶尚南道なのだとか。実は芸名の「アラン」は、有名な朝鮮民謡の『アリラン伝説』の主人公の女の子・アランからとったとのお話です。

出典:http://www.asahi.com/showbiz/stage/spotlight/TKY200810150309.html

ちなみに、日本国籍でないタカラジェンヌがトップスターとして活躍したのは、鳳蘭(当時中国籍、のち日本に帰化されました)に次ぐ2人目なんだとか。のちのインタビューでは、日韓合作ミュージカルや演劇への出演をしてみたいと語っていらっしゃいます。

自らの出自を前進するパワーに変えていく姿勢はとてもパワフルですね。

吉田鋼太郎さんとの熱愛が話題に!結婚は?

プライベートでは、吉田鋼太郎さんとの熱愛が報道されるなど話題になりました。

出典:http://www.horipro.co.jp/yoshidakoutarou/

2010年から5年間のお付き合いが実らず、お別れになったそう。吉田さんといえば、私なんかはクドカン脚本のテレビドラマ『ゆとりですがなにか』で吉田さんが見せたコミカルな演技が印象深いですね。安蘭さんと吉田さんとの出会いは、ミュージカルの共演がきっかけだったそう。

ところで、吉田さんは、知る人ぞ知るプレイボーイ。安蘭さんとのおつきあいの時点ですでに離婚を2回されているということでした。お付き合いは5年の長きにわたり、一部報道ではその仲睦まじいデート姿が話題になりました。吉田さんは安蘭さんのお誕生日にプロポーズの準備をされていたという噂もあったようですが…。吉田さんはご自身の離婚歴もあってかなかなかプロポーズに踏み切れず、「彼女にプロポーズなんかできねえ」おと親しい友人などに打ち明けていたようです。

そんなふたりの関係性が変化してしまったのか、安蘭さんは2015年に当時同棲していたマンションを引き払ってしまいます。

出典:http://akiraxx.com/arankei-hakyoku-riyuu-4040

ところが吉田さんは同年、銀座のママとお付き合いをはじめ、翌年にはあれよあれよと結婚されてしまいました。プレイボーイなエピソードであることは確かですが、安蘭さんと結婚に踏み切れなかったことが、吉田さんの電撃結婚の要因になったのではないかと思ってしまいますね。最近では、吉田さんと元銀座のママである奥さんが路上で口論になり、奥さんが警察を呼ぶような事態になったことが報道されています。女心をわかっている吉田さんでさえそうなのですから、人間関係というのはなかなかうまくいきませんね…。

一方で、安蘭いんに新たな恋愛・結婚報道はいまのところないようです。宝塚退団のインタビューでも、記者からの「寿ではないのか」という質問を否定されていた安蘭さんですが、吉田さんとの交際はそれからすぐのことでした。今後の報道から目が離せませんね!

元・宝塚トップスターの現在の年収は?

出典:http://akiraxx.com/arankei-hakyoku-riyuu-4040

安蘭さんは元・宝塚歌劇団星組トップスター。厳しい世界で、その座につけるのはほんの一握り。ですがトップスターに抜擢されれば、年収1000万円を稼ぐことができるといわれます。

現在は宝塚歌劇団を退団された安蘭さん。同じく宝塚出身の遼河はるひさんやはいだしょうこさんに比べるとテレビへのご出演は控えめですが、そのぶん、タカラジェンヌとしての本領を発揮してミュージカルへのご出演をされています。吉田鋼太郎さんとの熱愛報道からも分かる通り、業界での扱いはトップスターそのものですね。細かい年収については公開されていないようですが、タカラジェンヌでなくなったからといって、年収が下がったと考えるのは早計かと思います。

遼河はるひさんやはいだしょうこさんの年収がわかれば、それに近い数字になると思うのですが、元タカラジェンヌの年収情報がわかれば、追記していきたいと思います!

おわりに

元タカラジェンヌの女優さんは芸能界にもいらっしゃいますが、安蘭さんはそのなかでも話題に上りやすいお方ですね。安蘭さんを知れば知るほどに、その努力家な面や人柄に惹かれてしまいます。

今後のご活躍をお祈りしています!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする