「殺陣(たて)」教室が女性に大人気!?教室の料金と評判が知りたい!

こんにちは、もっちーです。

今朝、バナナマンの設楽さんが司会を務めている情報番組「ノンストップ!」を見ていたら、最近の女性の習い事として殺陣(たて)教室に通うのが人気になっているという特集をやっていました。

出典:http://www.tokyolesson.com/detail/photo_770.html

たて…?

殺陣ってあの殺陣?

時代劇とかでよくみるやつ?

番組では、V6の岡田准一さんが主演をつとめる映画『関ケ原』が公開中とのことで、それにあわせて、プロも習いに行くような殺陣教室が実は習い事先として人気を呼んでいるという特集をしたようです。番組では、OLや主婦をふだんされている方が殺陣の教室で楽しそうに汗を流す姿が映し出されていました。

「殺陣」と「習い事」というワードが結びつくのをはじめてみたので、番組を夢中で見てしまいました。が、ちょっといじわるな感想として、「女性に大人気だということだけれど、いわゆる歴女が殺到しているのでは??」と思ったり。

そんな殺陣教室人気の真相を探るべく、その魅力の秘密と気になる評判やお値段もまとめてみようと思います!

もくじ

  1. そもそも殺陣(たて)とは?居合とは違うの?
  2. なぜ女性に人気?
  3. 料金は?刀って借りられるの?

出典:http://www.tokyolesson.com/detail/photo_770.html

そもそも殺陣(たて)とは?居合とは違うの?

殺陣(たて)というのは、アクション映画・歴史ドラマなどで俳優さんが刀を持ったアクションをする際に使われる演出のことです。私もそうしたドラマや映画などは好きなので、アクションシーンはそのかっこよさにくぎ付けになってしまいます。

とはいっても、殺陣はあくまで演出のひとつ。

武道や刀を使った「居合」とは別物であるとされています。

殺陣には殺陣の「型」があり、居合には居合の「型」があるというように、殺陣は武道とは別物として発展してきたようです。

しかし、「ノンストップ!」に出演した殺陣の師匠の方は、リアルな斬りあいを想定した足の運びや刀の使い方を初心者にもわかりやすく教えてくれるとのこと。武道の型を意識することによってより一層洗練された「殺陣」の演技が、昨今の「殺陣」教室人気の秘密なのかもしれません。

なぜ女性に人気?

そんな殺陣教室が、調べてみるといくつもあるとのことで、やはり番組で特集されていたとおり、女性人気が高いようですね。

殺陣では足の運びをつねに意識したり、大きな刀を振り回したりと全身運動を要求されるので、汗を流すことにつながり、健康や美容にもよいとの評判のようです。低くかがんだ状態をキープするために下半身をつかうので、脚痩せやヒップアップにも効果が期待できそうですし、ふだんから背筋を伸ばすことを意識できるようになるそうです。

しかしなにより、殺陣はかっこいいですよね。

やはり教室に通う人は、ドラマや映画であのかっこいい演技を見てやりたいと思うのではないでしょうか。私も番組で師匠の女性がやられているのを見て、「習いたい!」と思ってしまいました(笑)

そんな憧れの的になっているであろう教室は歴女だらけなのでは?と思い口コミや評判を調べてみましたが、殺陣教室に通っているのはバリバリの歴女の方だらけだという評判は確かめられませんでした。

意外にちょっと変わった、でもかっこいい趣味や新しい挑戦として、殺陣を始められる方が多いのかもしれません。

料金は?刀って借りられるの?

気になる料金や支払い制度は教室によってまちまちのようですが、一般的な指標として、1クラス1時間3000~4000円が相場のようです。

初心者の方向けのお試しコースは1回1時間2000円で受けられたり、見学だけなら無料という教室があったりといろいろなので、お目当てのスクールのホームページを確認されることをおすすめします。

はじめるにあたってかかる費用は、1か月分の月謝やチケットと入会費、それぞれ1万円ずつで2万円といったところ。

入会費にスポーツ保険料が含まれていたり、細かな備品は貸してくれたりと親切な教室が多いようです。刀を買うとしたらいくらかかるんだろう…(笑)

ぜひいくつか教室を比べてみて、自分にあったスクールを選んで見てくださいね。

ちなみに、「ノンストップ!」で紹介されていた

「Cinema Action 殺陣教室」を開催している高瀬道場ホームページはこちら。

http://www.takase-dojo.com/

女性限定教室の雰囲気はこちらのほうがわかりやすいです。

http://www.tokyolesson.com/detail/photo_770.html

おわりに

殺陣のかっこよさに触れると、自分でもやってみたくなりますよね!

刀やその他備品を無料で貸し出しているスクールが多いので、初心者でも気軽に始めやすいというのも殺陣の魅力のひとつなのかなと思います。

殺陣人気のおかげで、スクールだけでなく、さらにお手軽に殺陣に触れられる単発のワークショップなども開催されているようですので、ぜひ殺陣の世界を感じてみてください!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする