【夜勤対策】ダイソーで黒いフェルト布買って縫って遮光カーテン作ってみた【600円】

夏の日差し、夜勤の大敵じゃない…?

備え付けのカーテンをぶち破ってくる昼間の日差し、ヤバイ。

夏、ヤバイ。寝れない。

普通に殺されるわ。

というわけで、遮光カーテン縫ってみました。

現物がこちら。

うん、くそださいな?

まあそれはいいわ。生活にスタイリッシュさはいらないわ。

見て見て、自分で縫ってみたの!

くそダサいな?

まあな?スタイリッシュはお金がかかるから(震え)

ダイソーで1枚100円のフェルト布6枚をこの雑さで縫い合わせた安物だから…親に「燃えない?」っていわれたけど…え、燃えるの?命のキケン?

まあ…いいか(よくない)。

余談ですが、売り場に黒のフェルト布が4枚しかなくて、2枚は灰色の布をかったんだけど、やっぱね、

灰色だと日差しスゲー入る。

やっぱ黒最強でした。

でも、あるのとないとでは全然違うわ。よくこれなしで1年夜勤してきたな?って思う。自分で作ってみるのは地味にオススメ。

え、どうやって窓にとりつけてるのかって?

ガムテですが、なにか?

窓にとりつけられる遮光シールみたいなのも2000円くらいでAmazonで買ってみたんだけどねーー、やりかたよくわかんなくて、使わなかった☆(金の無駄)

でも、夜勤明け、心臓バクバクするから、やっぱダサくても遮光カーテンは自作してよかったなって、思ってるよ(●´・ω・)ノ

みんなも、夏の日差しに負けず、夜勤がんばってこーね!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする