俳優・相島一之(あいじま・かずゆき)さんの「ラブシーンが忘れられない」告白や、結婚後も奥さんを大事にする姿がかわいい!

ドラマや映画を見る方なら、相島一之(あいじま・かずゆき)さんをご存知の方も多いのではないでしょうか。

出典:http://omoshii.com/interview/12685/

演技派俳優として、数々のドラマ・映画・舞台にご出演なさっている相島さん。テレビにご出演なさっていると、とても演技に対して情熱を持った硬派な男性に見えますよね。ところが、調べていくと、2016年に人気バラエティ番組『アウト・デラックス』で「昔のラブシーンが忘れられないアウト俳優」と紹介されたり、実は音楽に打ち込む姿がとてもかっこうよかったり、奥様をとても大事にされていたりと、「かわいい」一面を発見してしまいました!

そんな個性派俳優・相島一之さんの魅力を、ご紹介させてください!

相島一之さんってどんなひと?

相島一之さんのプロフィールをご紹介すると、1961年11月30日生まれの56歳(2017年現在)、埼玉県出身。その長い芸歴のなかで演技派俳優として数々のドラマや映画で活躍されています。名脇役としてのポジションが多く、三谷作品には欠かせない存在としても有名ですよね。

立教大学法学部に在籍中、劇団テアトルジュンヌに入団され、演劇のキャリアをスタートされます。劇団テアトルジュンヌの先輩としては野際陽子さんがいらっしゃいますね。『TRICK~劇場版~』や大河ドラマ『新選組!』で共演されています。

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/hati3591/55105557.html

1987年、三谷さんの劇団であった東京サンシャインボーイズに入団され、以降三谷作品に頻繁に出演されるようになります。相島さんが三谷さんを口説き落とし、東京サンシャインボーイズの復活講演が実現したというエピソードもあり、その関係性のよさがうかがえます。

三谷さんといえば、当時画角占いに凝っていた三谷さんが「もっとも役者として大成する名前」として「熊面鯉」を提案し、相島さんに芸名を改めるよう言ったところ、相島さんが猛反対したという笑い話もあるようです(笑) 「熊面鯉」って、もはやなんと読むのかもわからない(笑) 三谷さんらしいエキセントリックさですね。三谷さんは「だから相島さんは伸び悩んでいる」と言ったとか言わないとか(笑)

『アウト・デラックス』で、昔のラブシーンが忘れられないことを告白!(笑)

芝居一筋というキャリアからは想像もできませんが、2016年には人気バラエティ番組『アウト・デラックス』に出演され、「数えるほどしかできなかったラブシーンに心残りがある」と告白、会場を爆笑の渦に巻き込みます(笑)

『アウト・デラックス』(相島さんのご出演は13分~)

名脇役で鳴らした演技派な俳優さんだからこその悩みというべきか…(笑) 奥さんに番組を見られても大丈夫だったんでしょうか…。でもこの放送で、相島さんがぐっと身近に感じられるようになりました。今後の相島さんの大人なシーンには注目ですよ!(笑)

相島さんの奥さんってどんなひと?

相島さんは10歳年下の女性とご結婚されていますが、出会いのきっかけも三谷さんの東京サンシャインボーイズなんだとか。奥様も東京サンシャインボーイズに所属されていたようで、当時は別の班ということもあってあまり面識はなかったけれども、劇団が解散になってしばらくして会う機会があり、そのときに相島さんから声をかけて交際をスタートされたそう。5年のお付き合いを経て。ゴールインされています。

インタビューを受ける言葉のはしばしに、奥様への愛情の深さが感じられます。

癌を患ったことでも話題に

相島さんと言えば、2008年に直腸がんを患われたことでも話題になりました。一時は野球ボール大の腫瘍が大腸をむしばんでいたとのことで、いまも変わらずお元気にされている姿にほっとしますね。

相島さんのかっこよすぎるバンド活動

また、相島さんはブルース好きということでも有名で、2010年にブルースバンドを結成、ライブ活動も行ってらっしゃいます。バンドではボーカル、ブルースハープ、作詞を担当されているとのこと!


かっこいいですよね~!!奥様もこんな相島さんの姿に惚れてしまったのかもしれません。

おわりに

ご活躍を!打ち込む相島さんのイメージとはちょっと違う、かわいい&かっこいい相島さんの魅力をお届けできたのではないかと思います。

相島さんのますますのご活躍を期待しています!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする